新陳代謝を高めてダイエット

ダイエットにいい青汁レシピ

ダイエットの為や体に良いことはわかっているけれど、
なかなか青汁の味に慣れず毎回なんとか我慢して飲み続けているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

「ローマは一日にして成らず」という言葉があるように、
何事も継続しなければ結果が得られないものですが、ダイエットも然り。
とはいっても、やはり「苦味」や「おいしくない」という青汁を
つらい気持ちで飲まなければならないというのは精神的に酷なことです。

どんなにダイエットに良い食品であっても、
ストレスを感じながら摂取していては痩せること自体が嫌になってしまいますよね。
ですから、せっかくダイエットを始めようと決心したのであれば楽しく痩せたいものです。

青汁とダイエットの付き合い方には様々な方法がありますが
多くの方が「青汁を飲む+α」ということを思い浮かべると思います。

たとえば+αに当てはまる行動として、
エレベーターをやめて階段を使ったりストレッチや筋トレをするといった「運動」が入ったりします。
間食をしないことや甘いものを減らすといった「食事制限」を組み合わせる方もいらっしゃいます。

しかし、運動も食事制限も抵抗があって他の組み合わせがなかなか思いつかないという方は
青汁を飲むだけのダイエットになっていると思います。

もちろん青汁を飲み続けることで得られるメリットは大きいのですが、
問題はその青汁独特の苦味やクセから、青汁を飲むことにさえ抵抗を感じているケースです。
個人差はありますが、青汁は継続することで効果がいっそう実感できる健康食品ですので
習慣的に飲み続ける必要があります。

そこで、青汁が苦手だという方には料理に青汁を取り入れることをおすすめします。
簡単なレシピですと、http://xn--fswr23g.name/02yasai.htmlでも紹介されていますが、
味噌汁やスープなどに混ぜる方法があります。
そのほかには、フルーツ系のジュースに混ぜるなど飲み物との相性は比較的良いようです。

また料理好きな方は、ケーキやクッキーなどのお菓子の材料に使ったり甘い料理に混ぜる方法が好まれています。
http://www.ableresources.org/06.html

http://juiceboxjungle.com/sss22.html


このようにあまり難しく考えずに、
普段口にしている食べ物に少しずつ加えみるなどいろいろとチャレンジしてみてください。
青汁ダイエットを続けるコツはなによりも「楽しむ」ことです。
青汁そのものがおいしくなっている商品もいくつかあります。
http://www.montenegroyellowpages.com/5.htmlにおいしいであろう商品が紹介されていますのでご覧ください。


Copyright(C) カラダにやさしいダイエット All Rights Reserved.